ネットカジノ必勝法・攻略法

作成日:2007/03/27
今回はネットカジノの攻略情報や必勝法の悪徳販売・偽広告についてです。

私が思うに、ネットカジノで必ず勝つ必勝法や攻略情報は存在しないと思います、理由はペイアウト率が100%を超えるカジノが何処にも無いからです。

もし私が攻略情報を持ってるなら誰にも教えません。ネット上ではネットカジノ攻略情報販売や必勝法販売がありますが、本当の情報を持ってるなら、なぜ人に教える意味があるのでしょうか?その情報が伝わり伝わり、世界中の人が実行しだすと、やがてネットカジノのペイアウト率が100%を超えてしまい全てのカジノが潰れます。

よく広告にオンラインカジノで月100万円・・・。などの呼び込みがありますが、その情報を手に入れた人が全員が月100万円の収入を得ると・・・?それが伝わり伝わり世界中の人が月100万の収入を得たらどうなるでしょうか?

もちろん情報を知らない普通のプレイヤーや新規入会のプレイヤーもたくさんいると思いますが、攻略法や必勝法を使って回収する額に、勝るはずがありません。そもそも本当の情報があるなら。1日24時間しかない世の中、時間を効率良く使うには、人に販売するサイトの作成に時間やお金を費やすなら、PC に向かってネットカジノで稼いだ方が良いでしょう。

ただし、負けにくい方法はあると思います。

ギャンブルはすべてお金+システムで出来上がってあるので、そのシステムを人間が創った以上負けにくい方法はあるでしょう。

大きく別けて。

1. 賭け方
2. 波を読む
3. 開放タイムを狙う
4. 資金を多く持つ
5. 冷静に!

がポイントになると私は思います。

賭け方はスロットゲームをするなら必ずマックスベットでプレイするのが良いでしょう、他にブラックジャックやルーレットやバカラなど、賭けたベット数×2倍や×3倍を狙えるゲームをする時にはユニークな賭け方もあります。
  • マーチンゲル法 : オススメ度 2
  • グラン・マーチンゲル法 : オススメ度 4
  • 逆マーチング法 : オススメ度 4
  • ココモ法 : オススメ度 3
  • 10%(テンパーセント)法 : オススメ度 4
  • ピラミッド法 : オススメ度 2
  • ウィナーズ投資法 : オススメ度 2
  • モンテカルロ法 : オススメ度 3
など一部ですが紹介します、これらの賭け方は昔から伝わる賭け方で、オンラインカジノ以外でも色々な場面で使われています。

波を読むのも大事ですが、ネットカジノは長い目になるほど配当倍率に近づきますが、短いプレーではハズレが3回・4回・・・と続くのは良くある事です。次こそ!次こそ!と余り無機にならない様にしましょう!

こんな話を聞いた事があります、ネットカジノ研究チームが1つのゲームで800万回の出目のデータを記録し、一定の法則や癖を探し出し、次に来る絵柄を卵zするシステムを作り一晩に数千万円を稼ぎ、以降ログイン禁止になり、今では他のIDと他のカジノで梁山泊の様に小さく固く活動しているそうです。

と言う事は今の技術ではネットカジノの出目を完全にランダムで出す事は不可狽ネのか?と考えましたが、可狽ナす。(完全ランダム化されたカジノも存在します)

次にあるカジノの規約に書いてある規約の中に、当カジノはゲーム中いつでも変更・差し止め・取り消しの権利があると言った内容や、当カジノは全ての記録を保存する権利があり、おかしいデータはすぐに調べる事が出来る権利、最終判断はカジノ側に権利がある。と言った内容が規約に書いてあります。

ゲームの流れを最終的に決めれるのはカジノ側です。クレームなどの最終判断の権利もカジノ側に権利があります。 単純に長く楽しく遊んでいるプレイヤーには、より楽しんで貰うためにマネーで還元するという事もカジノ側で判断で決められることです。

私は欲を目当てに本当に存在するか分からない攻略法や必勝法にお金を払うより、その分カジノを長く楽しんだ方がよい事が起きると信じる方法が一番勝つ方法だと信じて楽んでいます。