日本人オンラインカジノプレーヤーはどんな人たち?

作成日:2007/03/19
オンラインカジノニュース

オンラインカジノをする人ってどんな人?

日本でもオンラインカジノをする人が増えていますが、いったいどのような人たちがプレーしているのか、クリプトロジックの調査で明らかになりました。以外な回答ですよ!
 

40代男性の日本人、高学歴で高収入?

ここでは日本人のプレーヤー層を探ってみます。日本人は40代男性かそれより上の層のサラリーマン、そして大卒者がほとんどだそうです。

頻度は月1回かそれ以下

オンラインカジノプレーヤーはサラリーマンということで、あまり暇な学生と違って毎週、毎日プレーする人はいないようです。平均的には月1回かそれ以下が35%、月1回が14%、月2〜3回が17%となっています。

オンラインカジノの目的---娯楽

オンラインカジノの目的は?

  • 暇つぶし---16%
  • 娯楽のため---28%
  • 一攫千金を夢見て---10%
  • インターネットで楽しめる便利性---11%
  • ギャンブル好き---11%

心配性の日本人

オンラインギャンブルについて不安なこと

  • 個人情報の安全性---48%
  • カジノの評判の重要性---38%
  • ギャンブルの合法性について不安---29%
  • 悪質なカジノ運営者がいること---50%

ゲームについて

  • 個人的に遊べるゲームが好き---25%
  • あまり考えないで遊べる簡単なゲームが好き---18%
  • 対戦型が好き---11%
  • スキルを要するゲームが好き---11%
  • 新しいゲームが好き---6%

ブラックジャックより、ルーレット派

オンラインカジノでどのゲームをするのか

  • ルーレット---23%
  • アジアンカードゲーム---19%
  • 麻雀---19%
  • ブラックジャック---11%
  • スロット---11%

ここで驚いたことは、日本人はルーレットが好きだということ。簡単で楽しく遊べるルーレットならちょっとした娯楽にいいと考えてる人が多いのではないでしょうか。ちなみにおとなり韓国ではアジアンカードゲームが63%と最も多く、台湾では麻雀51%を占めています。ルーレット派は双方の国ではランク外のようです。

慎重派の日本人、ギャンブル好きの台湾人、韓国人

一回の訪問でいくら使うか(平均)

  • 台湾---$30
  • 韓国---$50
  • 日本---$26

最高いくらまで使うか

  • 台湾---$1,473
  • 韓国---$1,000
  • 日本---$300

おもしろかったですか?あなたは典型的なオンラインカジノプレーヤーでしたか?

インターカジノは国内外問わず一番人気のカジノです。会計も親切でサイトの説明ももっともわかり安く作られています。