ゴールデンパレスカジノがブリトニーの妊娠検査紙を落札

作成日:2007/03/17
カナダでネットカジノを展開しているゴールデンパレスカジノ社がこのほど、米人気歌手、ブリトニー・スピアーズが使用したとみられる家庭用妊娠検査紙を入手したと明らかにした。同社によると、カナダ・オタワのラジオ局から5001ドル(約52万円)で購入したという。

ブリトニーは2004年9月、4歳年上のダンサー、ケビン・フェダーラインさんと結婚。今年4月に自身のホームページで妊娠したことを発表した。オタワのラジオ局では、妊娠を発表される数カ月前に、米ロサンゼルスのにあるスピアーズが滞在していたホテルの部屋の外にあったごみの中から同局関係者が拾ったとしている。

ゴールデンパレス社のスポークスマンは米AP通信に「”本物”かどうかは分らない」としながら「わが社の”珍品コレクション”にぜひ欲しかった」と入手の動機を説明。「5000ドル以上も払ったのは?」の問いには「ブリトニーのものに値段はつけられない」。

同社は、聖母マリアに”似ている”サンドイッチなど、変わった品物の収集に力を入れている。