ネッテラーの創業者がアメリカで逮捕

作成日:2007/01/22
ネットカジノの決済を取り扱う最大手のネッテラーの創業者レフェブレ氏とローレンス氏が、アメリカのロサンゼルスとニューヨークで逮捕されました。容疑がネッテラーとどのように関与しているかは未だ明らかになっていないものの、なぜ2人が同時期に別の空港を利用してアメリカ国内に入国していたのか疑問を持たれています。さらに、現在2人はネッテラーの経営者名簿には記載されていないものの、社の株を保有をしているのは事実であり、実際に企業より「収益」を受け取っているかどうか定かではありません。今回の事件で、アメリカ政府が本格的に国内からネットギャンブルを廃絶させようという意気込みが感じられます。今後の展開に注目したいものです。