オンラインカジノ、ギャンブル、ポーカー、スロットマシンその他総合ギャンブル&カジノ情報ポータルサイト
オンラインカジノ カジノジャパン  

お問い合わせ  免責事項  プライバシー  会社概要

初めての方に

オンラインカジノ 掲示板
掲示板は只今準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

チップ購入

オンラインカジノ 紹介

ネットテラー入門

オンラインカジノ 攻略集

ギャンブル リンク

カジノジャパンについて

相互リンクについて
相互リンクは随時募集しております。ご希望の方はお問い合わせのページよりお願いいたします。

カジノジャパン・ウェブマスター


online casino reviewルーレット
カジノの女王様

ルーレットの語源は、「小さな輪」を意味するフランス語に由来し、そこから「回転」「回転盤」という現在のゲームを指すようになりました。ルーレットの歴史には、様々な逸話があります。例えば、古代ギリシャでは、盾の上に剣を置いて回転させ、その剣先がとまる場所を 賭けの対象としたという記録が残っています。また、ローマ時代には、囲いの中に戦車を模した色付きの玉を入れて転がしたゲームも存在したともいいます。

ルーレットは意外と単純なゲームで初心者の人はこれから始めてはどうでしょうか?
クリックしてクラブダイスでルーレットをプレイする


今日、ルーレットは、その優雅でゴージャスな雰囲気から、別名「カジノの女王」 と呼ばれ、世界中のカジノに集う大富豪たちを魅了しています。 ヨーローッピアンルーレットは、ホイールと、小さなアイボリーボール、ベッティングレイアウト(賭けるテーブル)を使って行われます。ホイールは37のスロットに区切られており、スピンドルの上で回ります。36のスロットには1から36の数字がふられており、半分が赤で、もう半分は黒です。残りのスロットは緑で、「0」の数字がついています。 ルーレットの魅力は、その賭け方の多様性と、ボールがホイールの中で優雅に回る様を実際に眺めながら進行するゲームの華やかさです。 遊び方: プレーヤーは、まず、場に賭けるチップを置きます。 場に賭けたいチップをすべて置き終わったら、「Spin」ボタンをクリックしてホイールの回転をスタートさせます。ホイールの回転が始まると、ボールがホイールの中に投げられます。ボールがいずれかのスロットに入ったときに勝負が決まります。

私は結構ホイールで玉がゴロゴロなっているのを聞くとゴージャス気分になってしまいますが、
もしかしてそれって私だけでしょうか?^_^; ここをクリックしてカジノとロペスで確かめてください。


ルーレットの結果は、画面の左側のボードで確認できます。 負けた分のチップは場から没収されますが、勝った分は下記の表に従って払い戻されます

手始めに日本でルーレットで有名なインペリアルカジノのルーレットに挑戦!

ルーレットの賭け方と払い戻し倍率
Inside Bets 払い戻し倍率
Single number(1つの数字) 35:1
Split(2つの数字) 17:1
Row(横一列の3つの数字) 11:1
Triple(トリプル) 11:1
Corner(ひとつの角に接する4つの数字) 8:1
Top Line (はじめの4つの数字: 0、1、2、3) 8:1
Line(横2列に含まれる6つの数字) 5:1
Outside Bets 払い戻し倍率
1st、2nd、3rdのColumn(横一列の12の数字) 2:1
1st、2nd、3rdのDozen 2:1
Red or Black(赤か黒か) 1:1
Odd or Even(奇数か偶数か) 1:1
Low Half or High Half(下半分1-18か、上半分19-36か) 1:1

ルーレットのInside Bets(インサイド・ベット)とは、番号のついたスペースか番号の間にあるラインに賭け金を置く賭け。インサイド・ベットには以下の賭け方が含まれます。

  • Single —単独の番号の真上に賭金を置く賭け方。払い戻し倍率は、35対1。
  • Split—2つの番号にまたがった位置に賭金を置いて、2つの番号に賭ける賭け方。2つの番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は17対1。
  • Row—横に並んだ3つの番号に賭ける賭け方。これらの3つの番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は11対1。
  • Triple –」「0、1、2」か「2、3、0」の3つの番号に賭ける賭け方。チップをそれらの番号が交わる位置に置く。3つの番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は11対1。
  • Corner—4つの番号が交差している部分に賭金を置いて、4つの番号に賭ける賭け方。これらの4つの番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は8対1。
  • Top Line—はじめの4つの番号、つまり、0、1、2、3
    に賭ける賭け方。これらの4つの番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は8対1。
  • Line—並んだ横2列に含まれる6つの番号に賭ける賭け方。たとえば、28、29、30と31、32、33はLineを作ります。これらの6つの番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は5対1。
    見る限りではなんだか難しそうですがそんなことないです、ルーレットはほとんど運なので強いと思う人はどんどん掛けてみてください。運の強い人はここクリックしてカーニバルカジノでプレイしてみる
ルーレットのOutside Bets(アウトサイド・ベット)とは、インサイド・ベットの逆で、番号の外側に賭け金を置く賭け。アウトサイド・ベットには以下の賭け方が含まれます。
  • Columns—縦一列に並んだ12個の数字に賭ける賭け方。(例:3、6、9、12、15、18、21、24、27、30、33、36)賭けるチップは、テーブルの"2 to 1"と書かれた位置に置く。 12個の番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は2対1。Columnsは0を含みません。
  • Dozens—「1stのDozen」とは1番から12番までのことで、「2ndのDozen」とは13番から24番、同様に「3rdのDozen」は25番から36番までのことを意味する。12個の番号のうちのどれかが出れば勝ち。払い戻し倍率は2対1。
  • Red/Black(赤か黒か)—赤(Red)か黒(Black)か、に賭ける賭け方。(0、00は除かれます。)払い戻し倍率は1対1。
  • Odd/Even(奇数か偶数か)—奇数(Odd)か偶数(Even)か、に賭ける賭け方。(0は除かれます。)払い戻し倍率は1対1。
  • High/Low—下半分1-18(Low)か、上半分19-36(High)か、に賭ける賭け方。払い戻し倍率は1対1。
例えば、1つの数字に20米ドル賭けて勝った場合、賭けた20米ドルのチップと20米ドルの35倍のチップ(700米ドル)が払い戻されます。別の例でいうと、もし「赤」に100米ドル賭けて勝った場合、賭けた100米ドルに加えあと100米ドルが払い戻されます。

人によってはゲームによって勝てる勝てないそうですよ。まあ、物は試しです。ここをクリックしてカジノオンネットでルーレットも試して見ましょう。
ルーレットには賭けタイプ(「インサイド・ベット」と「アウトサイド・ベット」)に応じて最高賭け額が定められています。プレー中は、ゲーム画面の下側に最高賭け額・最低賭け額が表示されています。


ルーレットの賭けタイプ
Inside Bets
Single number(1つの数字)
Split(2つの数字)
Row(横一列の3つの数字)
Corner(ひとつの角に接する4つの数字)
Top Line (はじめの4つの数字: 0、1、2、3)
Line(横2列に含まれる6つの数字)
Outside Bets
1st、2nd、3rdのColumn(横一列の12の数字)
1st、2nd、3rdのDozen
Red or Black(赤か黒か)
Odd or Even(奇数か偶数か)
Low Half or High Half(下半分1-18か、上半分19-36か)

ルーレットそれぞれの賭け方は、下にあるチップの置き方の例を参考にしてください。
カジノオンネット クラブダイス インターカジノにてルーレットをトライ!

インペリアルカジノのゲームスクリーンショットです。



トップカジノ

カジノボーナス別

@インターカジノ
   $1090ボーナス

Aカジノカーニバル
   $1055ボーナス

Bクラブダイス
   $600ボーナス

CUSAカジノ
   $555ボーナス

Dゲーミングクラブジャパン
   $300ボーナス

Eカジノオンネット
   $200ボーナス

還元率(%)
 98.71 ゲーミングクラブジャパン
 97.70 カジノオンネット
 97.66 キングネプチューンズ
 97.39 インターカジノ
 97.40 クラブダイス
 97.32 USAカジノ
 97.25 カーニバルカジノ


© 2005 カジノジャパン・ネット
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。